今日は天気が悪くて良かった

三川町地域おこし協力隊の伊藤秀和さんとの協力で

山形県の三川町で初の農業TOCセミナーを開催しました。3月28日です。遅くなってのブログで申し訳ありません。
ずっと鶴岡での開催がメインでしたが、この度、三川町地域おこし協力隊の伊藤秀和さんのご協力のもと
初の三川町での開催となりました。

1卓での開催でしたが、初TOCの農業の方が多かったので、とても嬉しい気分で一杯でした。

今日は天気が悪くて良かった

最初の自己紹介で農家の方が
「今日は天気が悪くて、絶好のセミナー日よりで良かった」
そんな紹介をした人がいました。

こんな春先の農家さんが一番そわそわする時期に、なんでセミナーするの??って言われる位に
絶妙に悪いタイミングでの開催でした。
本当は、もっと良いタイミングであれば参加できたのにって言う人も結構いました。

時間がない。天気に左右される。

時間がない。天気に左右される。お金に余裕ない。時期が悪い。

農家の人でなくても、よく不参加の理由であげる人が多いです。まぁ天気は農家さんだけかな。
それでもあえて考えてみる。

本当に時間がないのか。時期が悪いのか。天気優先なのか。お金がないのか。
本当にそれが理由なのか?
この農業TOCセミナーに参加の有無というのでなく、
何かに参加するっていう時でもそう。
本当に時間がないのか、お金がないのか、時期が悪いのか・・・・

余裕のある農家は、本当にいないのか?

自分の周りで、忙しい、忙しいって言っている人で、お金に余裕がある人は、あまりいません。
むしろ、余裕ありありで生活している人の方が儲けています。
時間に余裕があり、お金にも余裕があるのです。

農業は生き物相手、天気相手だから違うんだよ。
そう言われるとそうかもしれないが、
本当に余裕ってできないのか?

このテーマは農業TOC夜会で、じっくりやっていきたいと思っています。
「農業に時間とお金の余裕をとるアンビシャスターゲットツリー」

フォローのお願い

投稿者プロフィール

sofutotoc
sofutotoc運営代表
・(株)ソフトパワー研究所の「TOCジュニアインストラクター」
・山形県農業経営相談所「登録アドバイザー」
・農業コンサルタント
・山形県よろず支援拠点相談員
・合資会社そふと代表
・たくらみ屋